スーパーフライ級

ファイターペディア

ファイターペディア ローマン・ゴンザレス

ローマン・ゴンザレス 特徴 日本の帝拳プロモーションに所属する軽量級の人気選手。 4階級を制覇しPFPにも名を連ねましたが、シーサケットのパワーに屈して2連敗。 その後は全く試合をせず今後試合をするのか、練習しているのかすら不明...
ファイターペディア

ファイターペディア シーサケット・ソー・ルンビサイ

シーサケット・ソー・ルンビサイ 特徴 ウィサクシル・ワンゲク a.k.a シーサケット・ソー・ルンビサイ。 強靭な肉体と精神によりどんな相手とも戦い蹴散らしてきたタイのブルドーザー。 ベテランの粋に入ってきてそろそろ歴戦の傷が目立ち...
ファイターペディア

ファイターペディア ファン・フランシスコ・エストラーダ

ファン・フランシスコ・エストラーダ 特徴 フライ級で王座となり現在2階級目となるスーパーフライ級王者。 スーパーフライ級最強のシーサケットと二度に及ぶ激動の末王座を奪取し、現在スーパーフライ級最強の評価を得ています。 技巧派のベ...
スポンサーリンク
ファイターペディア

ファイターペディア ジェウィン・アンカハス

ジェルウィン・アンカハス 特徴 フィリピン人らしく一発一発力を込めてしっかりと打ち抜きます。 サウスポーのハードパンチャーでおそらく瞬間的な攻撃力ならこの階級最強。 一瞬ならば誰でも上回ることができます。 一時はローマン・ゴン...
ファイターペディア

ファイターペディア 井岡一翔

井岡一翔 特徴 一時は対戦相手の質やスタイルを散々貶されていましたがキャリアの晩年に差し掛かった今、立派な戦績を築いています。 負けは増えたもののそれは高い競争に身を晒している証拠でもあります。 アローヨ戦からモチベーションが高...
観戦記録

ファン・フランシスコ・エストラーダvsドゥウェイン・ビーモン 井上はやめとこ

試合内容 ビーモンは16勝11KO1敗1分。 井上戦も視野に入れているエストラーダ。 技巧派の王者ですね。 エストラーダはベテランらしく力の抜けたボクシング。 パワーは感じませんが攻防の技術で上回ります。 ビーモンは力み...
観戦記録

カリド・ヤファイvsノルベルト・ヒメネス 攻めてるのに退屈な試合

試合内容 この間のヤファイの防衛戦。見ようか見まいか迷っていましたが、ネタがカネロしかないので。 相手のヒメネスは29勝16KO8敗4分のベテラン。 日本の河野と引き分けてそこからは連勝してきたようです。 長身ですが特に怖さはな...
観戦記録

井岡一翔vsアストン・パリクテ 技vs力

井岡はアローヨ、ニエテス、パリクテと王者より王者らしいハードなマッチメイクが続きます。 井岡ジムで戦っていたときはずっと弱気なマッチメイキングを批判されていました。 それが嘘のようです。 パリクテと引き分け(ニエテスの勝ちに見えま...
観戦記録

ジェルウィン・アンカハスvs船井龍一 令和初チャンピオンシップ

試合内容 シーサケットが陥落したスーパーフライ級。次のキングは誰になるのか。 船井はガードを高く上げて前進し少しプレッシャーをかけていきます。 しかし手数はアンカハスの方が上で攻撃の初めと終わりの両方を狙われています。 アン...
観戦記録

シーサケット・ソー・ルンビサイvsファン・フランシスコ・エストラーダ どうしたシーサケット

いけブルドーザーシーサケット 試合内容 前回は後半エストラーダに逆襲を許してしまったので今回はゴンザレス同様返り討ちにしてくれ。 なぜかオーソドックスで始めたシーサケット。 力で押し返せていた前回とは違いエストラーダの反撃を...
NEWS

シーサケット・ソー・ルンビサイvsファン・フランシスコ・エストラーダ2 

戦士vs戦士 戦士エストラーダ エストラーダ 私が求めてきたチャンスが与えられた。 2度目のアドバンテージがあるのは私だ。 初戦は50%しか準備できていなかったんだ。 怪我あって十分な準備をすることができなかった。 だ...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました