スーパーライト級

プロスペクト

リンデルフォ・デルガド メキシコ全KOプロスペクト

試合内容 世界が静止してしまったのでこれまで見れていなかった試合を探していますが、それもなかなか探せない。 ようやく一つ発見。 去年の試合ですがメキシコのスーパーライト級トッププロスペクト。 11勝11KOという素晴らしい戦績です。...
プロスペクト

ブランドン・リー 19戦目 期待の米国プロスペクト

試合内容 以前紹介したアジア系米国人のプロスペクトで現在20歳。 現状はホセ・ラミレス、ジョシュ・テイラー、プログレイなど王者以上の選手にはまだ歯が立ちそうもありません。 ウェルター級ならパッキャオが文字通り子ども扱いするでしょうし、...
プロスペクト

バティル・ジュケムバイエフ 技巧派カザフ 18戦目 

試合内容 激戦のスーパーライト級のカザフ、ジュケムバイエフ。 戦績は17勝13KO。パワーもありますが、技巧派のサウスポーです。 相手はメキシコのリカルド・ララ。 22勝10KO7敗。 ジュケムバイエフが必要とする相手ではあり...
スポンサーリンク
プロスペクト

ショージャホン・エルガシェフ 18戦目 悶絶KO

試合内容 スーパーライト級のスーパースター候補。ウズベキスタンという小国でなければどれだけ期待を集めたことか。 17勝15KO。超速攻型のKOアーティストです。 相手を務めるはエイドリアン・エストレヤ。29勝24KO4敗のメキシコ...
プロスペクト

ゲイリー・アントゥアン・ラッセルvsジェイロン・エニス アマチュア時代の映像

試合内容 アメリカのウェルター級トッププロスペクト。エニスとアントゥアンのアマチュア時代の試合です。 アントゥアンはプロで12勝12KO、エニスは25勝23KO。 エニスは前回ウェルター級の門番を一蹴。今年は王座への挑戦が期待されてい...
ニュース

レジス・プログレイの憂鬱

クロフォードvsプログレイ 名前 プログレイスではなくプログレイでSは発音しないみたいです。 日本語表記なのでどっちでもいいとは思おますが。 クロフォードvsプログレイ 個人的な感情でしかないんですがプログレイの人気がないことが不...
ニュース

最激戦区スーパーライト級

今年も激戦のスーパーライト級 テイラーがトップランクと契約。 ジョシュ・テイラーvsホセ・ラミレス。 お互いにかなり強気な正確なようで発言からプライドがにじみ出ています。 彼らはやってくれるでしょう。今年現実味を帯びてきている4団体...
ニュース

2020年各階級注目の選手 その2 フェザー級~スーパーライト級

2020年注目選手 フェザー級 トゥグツソグ・ニヤンバヤル 試合の面白さや強さに人気が比例しておらず停滞気味なキャリア。 しかしゲイリー・ラッセル階級最強の男への挑戦がセットされ、まさに千載一遇の機会を手に入れました。 小国モンゴ...
プロスペクト

ファズリディン・ガイブナザロフ ウズベキスタンスーパーライト級プロスペクト ボディー一閃

試合内容 ガイブナザロフはアマチュアでオリンピック銀メダルの輝かしい実績があります。 しかしプロ8戦目で挫折。 復帰2戦目となります。7勝5KO1敗。 唯一の負けは身長192cmの異形のボクサー、ミカル・フォックスに喫したもので...
プロスペクト

平岡アンディ 日本スーパーライト級プロスペクト デカい、速い、強い。日本中量級の逸材

試合内容 さんまのからくりテレビで弱気な少年だったような。見覚えがあります。 あれからは想像できないほど逞しくなり、精悍な顔つきに変わりました。 15勝10KO。日本中量級の逸材です。 ロジェリオ・カサレスは13勝5KO9敗。ア...
プロスペクト

アーノルド・バルボサ アメリカスーパーライト級プロスペクト 堅実&悶絶

試合内容 バルボサは22勝9KO。顔と体格だけなら全KOでもおかしくなさそうな雰囲気がありますが、意外とKO率は高くありません。 ただボクシングは堅実で崩れにくく大きく抜きんでたものはありませんが、まとまった強い選手です。 ウィリ...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました