ハイガード

プロスペクト

エイマンタス・スタニョーニスvsジェイナー・ゴンザレス リトアニアのGGG

感想 試合内容 11月に約一年ぶりの試合をこなしているスタニョーニス。 今月も試合です。 パワージャブと多角的なコンビネーションが武器。 11勝8KO。 ゴンザレスは3連敗中のコロンビア人。 戦績は19勝15KO3敗1分。...
観戦記録

ジャメール・チャーロvsジェイソン・ロザリオ 驚きの結末

ジャメール・チャーロvsジェイソン・ロザリオ 試合内容 初世界タイトル獲得後に覚醒しKOアーティストへと変貌したチャーロ。 世界戦ではKOの山を築きながらついに3団体統一へと漕ぎつけました。 33勝18KO1敗。 今回もKOをもう...
プロスペクト

KO率93% クリスティアン・ムビリ 

クリスティアン・ムビリ  データ 16勝15KO 24歳 フランス 身長174cm スーパーミドル級 カメルーン系のフランス人でリオオリンピック出場のフランスのトップアマ。 試合内容 身長は低い選手ですが、積極的に...
ファイターペディア

ファイターペディア 村田諒太

村田諒太 データ 16勝13KO2敗 33歳 日本 身長183cm リーチ184cm KO率72% 特徴 日本で一番有名なボクサーです。 層の厚いミドル級でアマとプロで王者となった日本の偉人。 しかしミドル級の王座...
観戦記録

村田諒太vsスティーブン・バトラー 次はゴロフキン?

試合内容 ゴロフキンやカネロ、ジャモール・チャーロとの戦いを想定するなら判定勝ちでは説得力がありません。 序盤KO。できなければ上記の選手との試合は厳しいものになるでしょう。 スティーブン・バトラーが弱いわけではありません。 ゴロフ...
観戦記録

八重樫東vsモルティ・ムザラネ 勝利より信念

試合内容 バンタム級で井上を挑発し続けていたゾラニ・テテとその男に勝ったジョンリエル・カシメロの二人に勝利しているムザラネ。 日本人の坂本と黒田がムザラネに挑戦して連続して跳ね返されました。 八重樫はこれが最後の挑戦。 勝って現...
観戦記録

モルティ・ムザラネvs八重樫東 過小評価される地味で危険な特徴

モルティ・ムザラネvs八重樫東 ムザラネvsワールドクラス 八重樫にとっては険しい茨の道。 ムザラネvs世界をおさらいしてみます。 ムザラネvsカシメロ ハイガードと相当なしつこさでカシメロを追いかけるムザラネ。 普段ゆった...
観戦記録

カラム・スミスvsジョン・ライダー デカけりゃいいってもんでもない

試合内容 デイビッド・ベナビデスに続いてスーパーミドル級最強に推す声のあるスミスの防衛戦。 スミス26勝19KO。 ライダーは27勝16KO5敗。 スミスが初回で倒したロッキー・フィールディングにSDで判定負け。 サンダースにUD...
プロスペクト

アーセン・ゴウラミリアン アルメニアクルーザー級剛腕プロスペクト 25戦目

試合内容 見た目も名前もやばそうな男ゴウラミリアンの試合です。 相手はケイン・ワッツ21勝13KO3敗。 初回からガードを固めてプレッシャーをかけるゴウラミリアン、一分半にはダウンを奪いました。 ワッツのパンチは簡単にガードに弾...
観戦記録

ロブ・ブラントvs村田諒太2 ミドル級に殴りこみだ

試合内容 前回はブラントの運動量の前にパワーを封じ込まれて完敗。 村田の穴を突いたような戦略でしたが、足を使いながらの攻撃、打ち終わりは必ず左、後半はタイミングを盗まれてカウンターも飛んできました。 本当にブラントが見事で周到な準備に...
観戦記録

セルゲイ・リピニエッツvsラモン・ピーターソン ウェルター級第二集団

生き残るのはどっちだ!? 試合内容 ピーターソンは怪物エロール・スペンスにKOされましたが、元スーパーライト級王者。実力者です。 飛び抜けた武器は持っていませんが平均点は高く、やるべきことをサボらない選手です。 リピニエッツは少...
タイトルとURLをコピーしました