ハードパンチャー

プロスペクト

ローランド・ロメロvsアンソニー・イギット

ローランド・ロメロvsアンソニー・イギット 試合内容 イギットは唯一の負けはWBSSトーナメントで行われた試合で猛牛バランチクによるもの。 24勝8KO1敗1分。 ロメロはイマイチパッとしませんがライト級戦線に時々顔を出します。...
プロスペクト

ティム・チューvsスティーブ・スパーク

ティム・チューvsスティーブ・スパーク 試合内容 偉大な父親コスタヤの実子。 父親譲りの破壊的な拳が持ち味。 ジェフ・ホーンとのオーストラリア人対決を制して最前線まで後一歩でしたが、コロナによりキャリアが停滞。 今回の相手はオース...
観戦記録

フリオ・セサール・マルティネスvsジョエル・コルドバ

フリオ・セサール・マルティネスvsジョエル・コルドバ 試合内容 この試合はフルを見ようか迷いましたがコルドバの戦績を見てハイライトで満足しました。 マルティネスは18勝14KO1敗。 コルドバは12勝3KO5敗2分。 ...
未分類

クリス・コルバートvsトゥグツソ・ニヤンバヤル

クリス・コルバーとvsトゥグツソ・ニヤンバヤル 試合内容 コルバートの持つ暫定王座の防衛戦。 この男は徐々に力をつけている選手で、間近の試合はKO率も上昇傾向。 期待の王者です。 15勝6KO。 ニヤンバヤルはフェザー級でラ...
未分類

エリクソン・ルビンvsジェイソン・ロサリオ

エリクソン・ルビンvsジェイソン・ロザリオ 試合内容 チャーロに1回衝撃KO負けを経験してから6戦目。 毎試合逞しさを増している印象を受けるルビン。 今回の相手は番狂わせによって2団体のベルトを手にしたロサリオ。 この相手に印象的...
観戦記録

マリオ・バリオスvsジャーボンテイ・デービス タイソンの再来

マリオ・バリオスvsジャーボンテイ・デービス 試合内容 2階級のベルトを保持しながら3階級めに挑戦するデービス。 今回はこれまでのロートルや小さな王者達とは違いと本格派の王者。 勝てば評価と人気は高騰するはず。 23勝22KO。 ...
観戦記録

ジャモール・チャーロvsファン・マシアス・モンティエル

ジャモール・チャーロvsファン・マシアス・モンティエル 試合内容 最近はKOから遠ざかりデビュー当初の倒し屋のイメージは徐々に消失。 頭脳的なカウンターパンチャーへと変貌し弟ジャメールと役割を交換した感が漂い始めているジャモール。 ...
観戦記録

井上尚弥vsマイケル・ダスマリナス 時間の無駄

井上尚弥vsマイケル・ダスマリナス 試合内容 PFP井上にしてみれば勝って当たり前の試合。 それどころか苦戦も許されません。 カシメロやリゴンドー、ドネアとの再戦以外に全く興味が湧いてこない。 早く統一選を実現させてくれ。頼むから...
プロスペクト

ホセ・ペドラサvsジュリアン・ロドリゲス 現役屈指の技巧派

ホセ・ペドラサvsジュリアン・ロドリゲス 試合内容 デービス、ロマチェンコ、スーパーライト級のぜペダに負けているだけの本物の実力者。 かませ犬になりそうでなりません。 今回の相手は全勝のハンマーハンズ。 29勝14KO3敗。 ...
プロスペクト

エドゥアルド・スカビンスキーvsジョエル・フリオ

エドゥアルド・スカビンスキーvsジョエル・フリオ 試合内容 スカビンスキーはウクライナのウェルター級プロスペクト。 ロシアを主戦場に戦いパワーが売りですが、今はやや鳴りを潜めているか。 戦績は13勝7KO。 フリオは39勝33...
プロスペクト

ダニエル・デュボアvsボグダン・ディヌ イギリス期待のヘビーウェイト

ダニエル・デュボアvsボグダン・ディヌ 試合内容 デュボアは英国プロスペクト対決でジョイスに破れてからの再起戦。 この試合には暫定ベルトがかけられています。 16勝15KO1敗。 ディヌはプーレフ、ミラーに負けていますが、好成...
タイトルとURLをコピーしました