ハードパンチャー

プロスペクト

ライアン・ガルシアvsルーク・キャンベル 次世代スーパースターの誕生か

ライアン・ガルシアvsルーク・キャンベル 試合内容 年明けからアメリカのスーパースター候補ライアン・ガルシアが登場。 既に人気はチャンピオンを上回っておりガルシアが主戦場としているライト級にはテオフィモ、デービス、ヘイニーなど若く活き...
プロスペクト

エイマンタス・スタニョーニスvsジェイナー・ゴンザレス リトアニアのGGG

感想 試合内容 11月に約一年ぶりの試合をこなしているスタニョーニス。 今月も試合です。 パワージャブと多角的なコンビネーションが武器。 11勝8KO。 ゴンザレスは3連敗中のコロンビア人。 戦績は19勝15KO3敗1分。...
プロスペクト

アリ・アクメドフvsカルロス・ゴンゴラ 第二のGGG

アリ・アクメドフvsカルロス・ゴンゴラ 試合内容 破壊的な拳、風貌、カザフ、25歳。 期待しないわけがありません。 アクメドフは第二のGGGです。 戦績は16勝12KO。 ゴンゴラも好成績。 エクアドル出身の31歳19...
観戦記録

カネロ・アルバレスvsカラム・スミス 動く要塞

カネロ・アルバレスvsカラム・スミス 試合内容 GGGを退け覚醒したカネロ。 ジェイコブスとライトヘビー級のコバレフをノックアウトしPFPキングまで登り詰めました。 今回はスーパーミドル級で高評価のカラム・スミス。 冗談みたいな体...
観戦記録

ゲナンディ・ゴロフキンvsカミル・シェルメタ GGGは健在、ニュースタイルで切り刻む

ゲナンディ・ゴロフキンvsカミル・シェルメタ 試合内容 明日に控ええたカネロvsスミス。 ゴロフキンはカネロを3度目の正直で打倒できるのか。 試合の内容次第では3戦目もあり得るはずです。 戦績は40勝35KO1敗1分。 新たにバ...
プロスペクト

アンソニー・ヤーデvsリンドン・アーサー

試合内容 ライトヘビー級のコバレフを追い詰め評価を高めたヤーデですが、その後すぐにコバレフがカネロにKOされてしまったので微妙な立ち位置に。 カネロはヤーデより強いのだろうか。 20勝19KO1敗。 アーサーは全勝のイギリス...
プロスペクト

ダニエル・デュボアvsジョー・ジョイス 王座への踏み台となるのは…

ダニエル・デュボアvsジョー・ジョイス 試合内容 英国全勝プロスペクト同士の潰し合いです。 英国内だけでこれだけの試合が、もっと言えばフューリーvsジョシュアのようなもっと大きな試合が実現できるなんてうらやましい限り。 英国ヘビー級...
プロスペクト

ショージャホン・エルガシェフvsディズミトリ・ミリューシャ チャンピオン候補

ショージャホン・エルガシェフvsディズミトリ・ミリューシャ 試合内容 エルガシェフ、初めて見た瞬間に「こいつはやばい」。 そう感じた選手です。 幼少から父親に鍛え抜かれてきた超人。 ミリューシャは9勝4KO3敗。 エルガシェ...
プロスペクト

エイマンタス・スタニョーニスvsジャスティン・デローチ ウェルター級はクロフォードだけじゃない

エイマンタス・スタニョーニス 試合内容 11勝8KO、リトアニアのウェルター級スタニョーニス。 強いジャブと回転力、破壊力のあるコンビネーションが武器です。 デローチは19勝10KO4敗のアメリカ人。 最近は負け込んでいます。...
観戦記録

井上尚弥vsジェイソン・マロニー 圧倒的実力差

井上尚弥vsジェイソン・マロニー 試合内容 怪我やコロナも相まって1年ぶりの試合となる井上のアメリカ2戦目。 初戦となったニエベスから一段階レベルの上がったマロニーが相手です。 19勝16KO。 マロニーの戦績は21勝18KO...
観戦記録

ジャーボンテイ・デービスvsレオ・サンタクルス 野性と芸術性

ジャーボンテイ・デービスvsレオ・サンタクルス 試合内容 井上尚弥vsジェイソン・モロニーの裏で行われるもう一つの試合。 モンスターの本当の敵はモロニーではなく、もう一人のライト級の怪物デービスです。 この試合のインパクトを上回らな...
タイトルとURLをコピーしました