フェザー級

ニュース

ゲイリー・ラッセルJrがウェルター級だったなら

ラッセルはPFP級 「年一男」 不名誉な称号 ゲイリー・ラッセルはロマチェンコに負けた年の翌年2015年から約6年間で6試合しかこなしていません。 今年の試合も決まっていないので年1男を継続でしょう。 その勝ちの中には現スーパーフェ...
ニュース

モンゴルvsバルバドス 生き残りをかけた戦い

ニヤンバヤルvsブリーディ 過酷なマッチメイク 日本のWikipediaには何故かオリンピック二連覇とありますが、ロンドン銀メダリスト、ミランの世界選手権銀メダリストです。 ロンドンと北京の2階級2連覇はキューバのラミレスの実績ですね...
プロスペクト

マイケル・コンランvsソフィアネ・タコウチト

マイケル・コンランvsソフィアネ・タコウチト 試合内容 コンランは13勝7KOのアイルランドのエリートアマ。 既に人気者ですが、まだ王者にはなっていません。 相手のタコウチトは35勝4敗1分のベテランフランス人。 初回...
ニュース

ラッセルご乱心

見境のない男 ご乱心 ビッグファイトに恵まれないラッセルは全方位に向けて喧嘩を売っていますが、誰も買ってはくれないでしょう。 旨味がない。 ラッセル ウェルター級に俺以上のスキルはいない。 ロマチェンコだって100回...
観戦記録

アイザック・ドグボエ フェザー級デビュー戦

アイザック・ドグボエvsクリス・アヴァロス ナバレッテに連敗したドグボエがフェザー級で再起。 相手は元プロスペクトアヴァロス。 ここ最近は負け越し... 仕方ない、相手はフランプトン、オスカー・バルデス、マグサヨ、サンタクルス。 ...
ニュース

ナバレッテフェザー級へ

フェザー級からはレベルが違う いままでのようにはいかない 私のイメージではフェザー級からアメリカの需要が急増するイメージで、一気にレベルが上がります。 スーパーバンタム級の王者以上の選手が無理をしてフェザー級まで上げていくので層が厚く...
プロスペクト

ロベイシ・ラミレスvsアダン・ゴンザレス デビュー戦負けた相手

ロベイシ・ラミレスvsアダン・ゴンザレス 試合内容 ラミレスがリベンジ。 オリンピック2連覇の偉業を達成し鳴り物入りでプロ化、私もこのブログでも井上尚弥に匹敵するとか言ってしまったほど。 しかしデビュー戦でなんでもない相手に負けてし...
妄想対決

井上尚弥に期待する相手

なんだか同じような内容ばかりなので、といってもコロナで試合がないのだから仕方ないのかもしれませんが。 ということでちょっと整理。 数が多かったので削減。 スーパーバンタム以上じゃないと興奮しない バンタム級 もうバンタム級には...
未分類

ウォードはシャクールを絶賛

シャクール・スティーブンソンは第二のメイウェザーか ウォード絶賛 解説席でスティーブンの試合を見ていたウォードはシャクールの活躍を自分やメイウェザーと比較して賞賛しています。 ウォード スティーブンソンは天才だよ。 期待を...
プロスペクト

シャクール・スティーブンソンvsフェリックス・カラバリョ 無観客でサンドバッグ打ち

コロナ後初 てっきり今週末だと思っていたら今日だったんですね。 水曜日にやるなんて思ってもみませんでした。 セット自体は豪華ですがこじんまりとした会場にリングだけ。 観客はなし。関係者は全てマスクを着用。 今後はこれがスタンダ...
プロスペクト

ロベイシ・ラミレス キューバの至宝は輝きを取り戻せるか

ロベイシ・ラミレスvsイェウリ・アンデュハ ラミレスの相手の選手は読み方が分かりません。 アンデュハは5勝3KO4敗のドミニカン。 ラミレスはオリンピック2連覇の実績をひっさげプロへ転向。 アマチュア時代の実績にはニヤンバヤルや...
タイトルとURLをコピーしました