ヘビー級

プロスペクト

エフェ・アジャグバ 13戦目 ナイジェリアの怪物

試合内容 怪物的な風貌と怪力が注目を集めているアジャグバ。 圧倒的なパフォーマンスを披露してきましたがここ数戦は苦戦も経験し当初の怪物性は薄れています。 相手はラズヴァン・コジャヌ。 17勝6敗の202cm。 間近の戦績は1勝...
プロスペクト

アダム・コウナツキvsロバート・ヘレニウス

試合内容 ヘビー級において圧倒的な手数を武器に世界タイトル挑戦まであと一歩までたどり着いたコウナツキ。 エキサイティングなファイトスタイルで私の一押しです。 20勝15KO。 相手はロバート・ヘレニウス。 200cmの大男。 ...
観戦記録

ジョセフ・パーカーvsショウンデル・ウィンタース

試合内容 ジョシュアを大番狂わせで破ったルイズと戦い初戴冠したパーカー。 その後ジョシュアにベルトを奪われ、ディリアン・ホワイトとの生き残りをかけ戦いに負けて後退。 2連勝中、王座返り咲きを狙います。 パーカーは初回から...
スポンサーリンク
ランキング

ヘビー級最強 ランキング

ヘビー級ランキング 米国ヘビー級の砦、強烈な個性のあったワイルダーがフューリーに完敗。 ヘビー級は有望選手も含めて英国支配が確立しました。 ロシアの怪力プロスペクツに期待。 ヘビー級 90.719kg~ 1位 タイソン・...
観戦記録

デオンテイ・ワイルダーvsタイソン・フューリー2

試合内容 恐怖のワンパンチフィニッシャーデオンテイ・ワイルダーとヘビー級最高の技術を誇るフューリーの因縁の対決です。 初戦は判定で引き分け。 ワイルダーが痛烈なダウンを奪ったものの試合全体を通してフューリーが支配していました。 フュ...
ニュース

ダニエル・ドュボアvsジョー・ジョイス 激戦必至の記者会見

ドュボアvsジョイス 正式に決定したようです。 ジョシュアを猛追するイギリスのトッププロスペクトの対決です。 ルイズに負けてジョシュアが足踏みしている間にジョシュアに迫ってきています。 今年か来年にもジョシュアに追いつくはずです...
ニュース

ダニエル・ドュボアvsジョージョイス 英国ヘビー級全勝対決

ジョイスvsドュボア 亀の甲より年の功 この二人のプロスペクトの激突がほぼ合意に至ったとのこと。 日程は4/18。イギリス国内の選手だけでこのレベルの試合ができるのは凄いですよね。 ジョイスの特徴を挙げるならサイズ、運動量で...
プロスペクト

エフェ・アジャグバvsイアゴ・キラヅェ ボクシングのモラルが問われる試合だなあ

試合内容 風格は既に王者、怪物の雰囲気が漂うアジャグバ。 11勝10KO。前回は全勝のアリ・エレンと初の判定を経験。 後に右手を痛めていたと語りました。 イアゴ・キラツェはマイケル・ハンター、ジョー・ジョイス、アダム・コウナツキ...
ニュース

アンソニー・ジョシュアvsオレクサンドル・ウシク ボクシングの深度

アンソニー・ジョシュアvsオレクサンドル・ウシク WBO1位ウシク ジョシュアの持つWBOの挑戦権はウシクが持っています。 ヘビー級で一戦消化しただけのウシクがいきなりジョシュアに挑戦するとは思えません。 でも近い将来実現するはずで...
プロスペクト

フィリップ・フルゴビッチvsエリック・モリナ 剛腕ヘビー級クロアチアから世界へ

試合内容 フルゴビッチは198cmの大型ヘビー級、9勝7KOのハードパンチャーです。 モリナは27勝5敗。ワイルダー、ジョシュア、ドミニク・ブリジールと戦いKO負けしています。 フルゴビッチがヘビー級に戦線布告するならKOしておきたい...
ニュース

アンディー・ルイズが証明するもの

アンディー・ルイズvsアンソニー・ジョシュア 砂上の楼閣 前回の試合、ルイズはジャレル・ミラーがドーピングの陽性反応で失格となりその代役として急遽抜擢されました。 ディミトレンコとの試合の直後で準備期間は僅か一ヶ月しかなかったにも関わ...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました