ミドル級

NEWS

ゲナンディ・ゴロフキンvsセルゲイ・デレブヤチェンコ IBF決定戦

IBF決定戦 カネロから剥奪されたIBFのベルトを賭けて争われる可能性があるようです。 ゴロフキン、デレブヤチェンコ共に試合には同意し、あとは細かい内容が決まれば発表とのこと。 決定ではないので喜ぶのは早いと思いますが、これぞミドル級...
プロスペクト

エドガー・ベルランガ 米国ミドル級プロスペクト 12連続初回KO

初回KO男 ロベイシ・ラミレスと同じ日に試合をしていたミドル級の選手です。 エドガー・ベルランガ 12戦全勝全KO 22歳 ミドル級 185cm 先週のバージル・オルティスが全KOのトッププロスペクトで、聞いただけで興奮し...
NEWS

イェフゲン・キトロフとコンテンダー

ロンドン五輪の優勝候補だった まさかキトロフがここまで挫折するとは思いませんでした。 戦績18勝15KO2敗。30歳。 この間ジャモール・チャーロに挑戦したブランドン・アダムスに判定、エマヌエル・アリームにKO負けしています。 ...
スポンサーリンク
プロスペクト

ニキータ・アバビィ 米国ミドル級トッププロスペクト6戦目

試合内容 スピード、パワーは既にミドル級トップレベルの力があると感じますが、ちょっとそれに頼りきった感がある、というか二十歳なのでそれ以外の引き出しはまだないだろうと勝手に私が思っているだけです。 相手はキューバのユニエル・カルザダ...
プロスペクト

ジェイソン・クイグリーvsトゥレアノ・ジョンソン アマエリートvs喧嘩屋

試合内容 エリートアマのクイグリーは全勝のプロスペクトですがデビュー後、特にブランク明けは本当に冴えません。 思考錯誤の結果ボクシングが崩れてしまったのかもしれません。 ジョンソンはデレブヤチェンコとカーティス・スティーブンスに負...
ランキング

結局ミドル級最強は誰なの 勝手にランキング

村田諒太がロブ・ブラントを葬ったので更新。 上位選手はまだまだ高い壁に見えました。 独断と偏見により決定 1位サウル・アルバレス ゴロフキンとジェイコブスを攻略。残るはサンダースとアンドレイド、そしてチャーロ。 彼はいろんな選...
観戦記録

ロブ・ブラントvs村田諒太2 ミドル級に殴りこみだ

試合内容 前回はブラントの運動量の前にパワーを封じ込まれて完敗。 村田の穴を突いたような戦略でしたが、足を使いながらの攻撃、打ち終わりは必ず左、後半はタイミングを盗まれてカウンターも飛んできました。 本当にブラントが見事で周到な準備に...
NEWS

ミドル級の話題 カネロ、ゴロフキン、村田他

カネロの対戦相手 9月14日ということを考えるともう決まっているはずですね。 コバレフvsアルバレスの試合が話題になっていますがコバレフにはヤーデがいますし、これは話題作りな気がしないでもない。 もしコバレフと戦うならヤーデの後、コバ...
観戦記録

ディミトゥリアス・アンドレイドvsマシエ・スレツキ

試合内容 やっと骨のある相手と戦う気になったアンドレイド。 全勝の2階級王者ですが対戦相手がしょぼくてミドル級の誰からも相手にされていません。 挑戦者スレツキはミドル級のビッグネーム、ジェイコブスを苦しめた選手。 突出した武器はあり...
観戦記録

ジャモール・チャーロvsブランドン・アダムス まだカネロが上だ

試合内容 ジャモールは肩回りがスーパーウェルター級の時より大きくなったように見えます。 ジャモールはカネロと同じく守りに気を配ったシフトウェイトでゴロフキンのように攻め急ぎはしません。 安全に試合を進めます。 凄まじい迫力で...
NEWS

カネロ・アルバレスvsジャモール・チャーロ フランチャイズチャンピオン

また新たなベルト カネロvsチャーロ ちょうどジャモールの試合が近いこともあってざわついています。 チャーロはカネロのことはリスペクトしている。 俺は挑戦者を各個撃破していくだけだ。 ボクサーとしてレガシー(歴史)を作ることにボク...
スポンサーリンク