ライト級

プロスペクト

ロメロ・ドュノ フィリピンライト級プロスペクト 21戦目

激しい打ち合い 試合内容 相手のロドリゲスは30勝26KO7敗。 負けも多いですがKOが多く立派な戦績です。 ドュノはゴールデンボーイ所属のフィリピンプロスペクトです。 ライト級のフィリピンだとリナレスと戦ったゲスタが有名ですが、...
プロスペクト

ラフシャンベク・ウマルザコフ 7戦目 ウズベキスタンのパンチャー

守りの穴はパンチで帳消しにすればいい 試合内容 私の中で彼の試合はやるかやられるか、KOがセットです。 この日は相手のモロイサネがウマルザコフのパンチにビビりません。 パンチがけっこう伸びてきます、 リーチの短いウマル...
NEWS

ロマチェンコvsキャンベル コミーvsベルトラン ライト級覇権争い

ボスはロマチェンコ ロマチェンコvsキャンベル ゴールドメダリスト対決は8月にイギリスでPPVになるみたいですね。 同じゴールドメダリストでも格が違います。 ロマチェンコがKOしたリナレスとキャンベルは戦い、後半追い上げましたが逃げ...
スポンサーリンク
NEWS

中谷正義vsテオフィモ・ロペス 7/19 チャンス到来

テオフィモ黙らよう OPBFをずっと防衛してきたのはこのため なんと、ようやく中谷が世界戦へ駒を進められます。 といってもこれはエリミネーター戦。 勝者はIBF王者、リチャード・コミーへの挑戦権を獲得します。 相手は今最も注目され...
観戦記録

ジョー・コーディナ 9戦目

気になる英国プロスペクト 試合内容 フルの動画を見つけてきました。 全体的にケリーに似ています。 安全第一で対応は早く、クリーンヒットを奪うのは難しそうですね。 右をカウンターでビシビシ当てていきます。 速いですが単発な...
プロスペクト

デニス・ベリンチクvs荒川仁人 ウクライナvs日本

ロマチェンコは別格だな 試合内容 荒川は初回から積極的に前へ出ます。 ベリンチクは動き回りながらヒットを奪う。 荒川は終始積極的で慌てさせることはできていますが動き回るベリンチクからヒットを奪えません。 ベリンチクは動き回...
プロスペクト

テオフィモ・ロペス 13戦目 ロマチェンコ?まだ早い

ロマチェンコは早い 試合内容 相手のタトリは31勝(10KO)3敗の好戦績ですがフィンランド国内限定の選手。 フィンランドのボクシング事情は知りませんが、きっと競争は激しくないでしょう。 タトリは距離を活かして戦いますがロペ...
NEWS

テオフィモ・ロペスvsウォード、ブラッドリー、ケラーマン 

本気で呆れるウォードと優しいブラッドリー、仕事をこなすケラーマン 試合内容 ケラーマン 「テオ、リングサイドで見ていてどう感じた?」 ウォード、ブラッドリー「...(絶対ビビっただろ?俺はビビった、ロマはやべえ)」 ...
プロスペクト

ボクシング プロスペクト ライト級

新たに発見したのと古いので入れ替えをしました。 書き直すのも面倒なのでそれぞれのページに飛んでください。 迫るロシア スルタン・ザウアーベク 曲芸的な身のこなしのカザフ。 ラフシャンベク・ウマルザコフ 抗うことの...
観戦記録

ワシル・ロマチェンコvsアンソニー・クロラ テオフィモを黙らせよう

ロマチェンコは格が違う 試合内容 相手はリナレスと死闘を繰り広げたクロラ。 タイトなガードで守りの固く、確か完敗はないはずです。 ロマチェンコはいつも通り高速のリズムを刻みます、しかし全く忙しさはない。 クロラは消極的に試合を...
プロスペクト

スルタン・ザウアーベク カザフスタンライト級トッププロスペクト 6戦目

曲芸ボクシング 国際色豊かな会場 この試合の会場はなんとドバイ。 カザフのザウアーベク、中国人のタオ、そして会場の客はイスラム教徒の伝統衣装を身に纏い、実況はイギリス英語。グローバルだなあ。 なかなか理解し合えない異文化でもスポ...
スポンサーリンク