ライト級

ファイターペディア

ファイターペディア ワシル・ロマチェンコ

ワシル・ロマチェンコ 特徴 五輪を2階級で2連覇した技巧派の選手でプロで3階級を制覇。 彼と練習を共にした選手はみんな彼を崇拝し戦い方にも影響を与えます。 ロマチェンコと技を競ったウクライナのチームメイトはロマチェンコ化しています。...
ファイターペディア

ファイターペディア マイキー・ガルシア

マイキー・ガルシア 特徴 一言で言えば省エネボクシング。 守備面ではパーリング、ブロッキング、攻撃面ではジャブ、ワンツー、左フックといった基礎中の基礎を洗練させ一つ一つの技の無駄が限界まで省かれたシンプルな体系で構成されています。 ...
プロスペクト

ロメロ・ドュノ フィリピンライト級プロスペクト 22戦目

試合内容 ハイライトしか探せませでしたがフィリピンの有望株ドュノ。 フィリピン人らしく素晴らしい瞬発力があります。 相手は13勝2敗2分のアメリカ人イヴァン・デルガド。 ハイライトで見ても思い切り踏み込んで一発一発しっかり打...
スポンサーリンク
プロスペクト

デヴィン・ヘイニーvsザウアー・アブダライエフ メイウェザー2世

試合内容 ヘイニーは米国ライト級トッププロスペクト。 メイウェザーに近い米国ボクシングの20歳。末恐ろしい選手です。 アブダライエフは11勝7KO。 長身の連打型のパンチャー。 この辺の選手はKOしておきたいところ。 初...
ランキング

結局ライト級最強は誰なの 勝手にランキング

ロマチェコvsキャンベルとデービス参戦で更新。 ロマチェンコの階級 1位 ワシル・ロマチェンコ マイキー・ガルシアがライト級には戻らないようなのでロマチェンコがトップ。 楽勝続きのスーパーフェザー級でしたが、ライト級は険しくリナ...
観戦記録

ホルヘ・リナレス 後楽園ホール

試合内容 一度スーパーライト級に挑戦するも跳ね返されたリナレスの復帰戦。 ロマチェンコを追い詰めた選手がなんと後楽園ホールで試合。 リナレスは左を出すだけでどよめきが起きます。 後楽園ホールではまず見られないスピード。 ...
プロスペクト

ラフシャンベク・ウマルザコフ ウズベキスタンライト級プロスペクト 9戦目

試合内容 ウズベキスタンのハードパンチャーの9戦目。 相手のローデン・アルデアは尾川、小田翔夢、シャフカズホン・ラヒモフと戦っています。 負けは多いですが弱い選手ではありません。 初回はアルデアのスピードが効果的で左のス...
プロスペクト

ジョー・コーディナ 10戦目 英国ライト級プロスペクト

試合内容 英国のトップアマ。 スピードもスキルも高い水準にありますが、もう一つ突き抜けたい。 見た目構え、スタイル、雰囲気がジョシュ・ケリーに似ています。 相手のグウィンは11勝1KO。しょっぱいKO数だ。 グウィンは...
観戦記録

ワシル・ロマチェンコvsルーク・キャンベル 金対金 3冠戦

試合内容 金メダリスト対決。 勝てばロマチェンコは4団体統一まであと一歩と迫ります。 向き合うとかなり体格差があります。 初回はキャンベルがじりじりプレッシャーをかけロマチェンコが下がりながら観察。キャンベルの浅く入った左のほう...
観戦記録

ルーク・キャンベルvsエイドリアン・ヤン これでも王者にはなれない。ライト級も競争は激しい

なんだかんだロンドン金メダリスト 試合内容 何故か動画がイエレウシノフになっていたので更新。 今週末のキャンベル、挑戦者に相応しい力があります。 ハーンは本当に金持っててエリートアマをこれでもかと獲得しており今一番勢いがある、と...
NEWS

ワシル・ロマチェンコvsルーク・キャンベル ワークアウト

ライバル不在のPFPキング 金対金 金メダリスト対金メダリスト。 いまいち盛り上がらない。 オッズもあると思いますが... 発言が少し地味すぎやしないか... ロマチェンコは英語に自信がないというのもあると思いますが、全然喋...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました