ロシア

プロスペクト

マゴメド・カルバノフ ロシアスーパーウェルター級プロスペクト 18戦目

試合内容 WBOの地域タイトルがかけられます。 あれれ?よく見たらディエゴ・チャベスじゃないか。 キース・サーマンと全勝ハードパンチャー対決の時は燃えたなあ。 好戦的でパンチがあって面白い選手で期待していましたが今やプロスペクト...
観戦記録

セルゲイ・コバレフvsカネロ・アルバレス 4階級制覇なるか

試合内容 メキシコのスーパースター、ボクシングの偶像が4階級目を制覇するか。 ロシアのクラッシャーがそれを阻むか。 かなり上背に差があります。 初回はカネロが距離を探ります。 いつも通りの立ち上がり。ジャブは無力化できています...
観戦記録

オレクサンドル・グウォジクvsアルツール・ベテルビエフ ライトヘビー級2冠戦

試合内容 ベテルビエフとグウォジク、まさかコバレフの前にベテルビエフと戦うのがグウォジクだとは思いませんでした。 どちらもパンチャーで間違いない実力者、両者の勇気を称えます。 初回いきなり突っかけたのはベテルビエフ。 グウォジク...
スポンサーリンク
観戦記録

ドミトリー・ビボルvsレニン・カスティーリョ モチベーションの低下が気になる

試合内容 コバレフとカネロ、ベテルビエフとグヴォジクの話題で忘れられたライトヘビー級王者ビボル。 モチベーションはどうか。 相手はカスティーリョ。 20勝15KO3敗1分。 ドミニカ共和国からのの挑戦者です。 カウンター...
プロスペクト

アプティ・ダフタエフ ロシア ヘビー級プロスペクト

アプティ・ダフタエフ  戦績 19勝18KO1分 30歳 ロシア 身長196cm リーチ200cm 試合内容 デカい。 KO率から剛腕を想像しましたが大振りしない選手で小さくまとめて行きます。 5回まで小突き...
プロスペクト

バルドミール・シシュキン ロシアスーパーミドル級プロスペクト 9戦目

試合内容 WBSSの前座を務めていてデカいのに軽快でいい選手だなあと思った覚えのあるシシュキンの最新試合。 相手はアメリカ人のアンドレ・ウェア13勝8KO1敗2分。 シシュキンは爆発力はありませんが、良く手がでて足も動きます。 ...
プロスペクト

アレクセイ・パピンvsイルンガ・マカブ ロシアのプロスぺクトvsコンゴの倒し屋

試合内容 パピンはRCCプロモーションのクルーザー級プロスペクトですが、試合を見て記事にするのは保留としていました。 今回相手を務めるのはイルンガ・マカブ。 この男はクドリャショフとの剛腕対決で知りました。 ベリューに負...
観戦記録

セルゲイ・コバレフvsアンソニー・ヤーデ クラッシャーvsライオン

試合内容 コバレフは勝てばカネロの人参をぶら下げられています。 ヤーデはアマチュアキャリアもなく、プロでも何も経験していません。 彼のトレーナーの方が鼻息が荒くて、ヤーデに陶酔しています。 老いたとは言え、コバレフの技術とパワーは甘...
プロスペクト

マキシム・ダダシェフvsスブリエル・マティアス

試合内容 これは結末を知ってみるのが怖かった。 スティーブンソンの時もとても嫌な気持ちになりました。 こうゆう結末の度にボクシングというスポーツは間違っているのでは感じてしまうんです。 歴史的にはモハメド・アリ、ジェラルド・マクラレ...
プロスペクト

ムハメド・ヤクボフ ロシアのパッキャオ 13戦目

試合内容 スピード、パンチ、スキル全て高水準の王者候補ヤクボフの13戦目。 相手のジェミノは負けも多いですがシャフィコフ、ナバレッテ、ニヤンバヤルなど王者級の強豪と渡り合ってきた猛者。 勝ちの中にはトカ・カーン、日本の大橋へ移籍した中...
プロスペクト

エフゲニー・ティシェンコ 196cm クルーザー級プロスペクト

ジョシュアと同じくらい 試合内容 4勝2KO 27歳 ロシア リオオリンピックヘビー級金メダリスト。 イギリスのローレンス・オコリーも同じくらいの身長があります。 最初からヘビー級でやればいいのにと思うけどやっぱりウシクもガシ...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました